×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

顔汗を抑える方法

顔汗を抑える方法を知る為の情報を求めているなら、顔汗を抑える方法に関連した情報が見られるこのウェブサイトを閲覧してみてください。あなたが知らなかった顔汗を抑える方法の情報を、どこよりもきちんと見ていただくことができるはずです。
トップページ > 指圧バンドを胸部上側に巻きつけて、
ページの先頭へ

指圧バンドを胸部上側に巻きつけて、

指圧バンドを胸部上側に巻きつけて、圧迫する方法です。

この状況は「半側発汗」という仕組みで、圧迫されている側の汗を減少させて、逆サイドの汗を増加させることが出来ます。すなわち、顔汗や脇汗を減らし、逆に指圧バンドより下は大量の汗をかきます。

顔汗を止めるための方法になりますが、モデルも使っている威力のある顔汗を止める方法なので、試す価値はあります。基本的に、汗そのものにはほぼニオイがありません。

そう、におわないのは脇汗も一緒です。

だけど、汗が出てケアを怠り時間が過ぎると、脇汗が酸化したり細菌に分解され、これがニオイの誘引物質に変わり、汗臭さやワキガ臭を発生させます。一段と発汗量が増えると細菌が汗を分解する環境が整うため、ケアしないままでいるとますますニオイます。真夏日やスポーツをしたときの汗のニオイが気になるのはそれが原因です。

止めたいのは顔汗ではなく、顔汗による痒みも同時に止めたいものです。

ホットフラッシュによる発汗やストレス発汗に、「ツボを押し」てみたり、「冷やしたり」などいろんな対処はできます。ただ、前触れもなく出る顔汗に、すぐには処理できまいのが困ります。ここのところ、女子大生たちの中で顔汗と痒みがまったく出なくなったと、日本初の顔用制汗剤「サラフェ」が話題になっています。

汗腺の種類には『エクリン腺』と『アポクリン腺』の2つがあります。

全身にある『エクリン腺』から流れる汗は、95%が水分なので、サラサラしていてニオイがでません。

緊張した時や辛いものを食べた時に手の平や足裏、脇などにかく汗は、このエクリン腺から出ています。

汗が大量に出る「多汗症」もエクリン腺からの汗が原因です。

思春期に脇や乳首など、特定の部位に発育する『アポクリン腺』の汗も、流れでた直後はほぼニオイがありません。ただし、きれいにしないままでいると肌の細菌が汗を分解して、わきが臭が発生します。

しかも、粘度があり色素も含むため、黄ばみや汗ジミの元になります。

顔汗を根本から治すのであれば、汗の状態もチェックしておいた方が良いです。

健康的な汗は粘度の低い汗で、顔汗も同じようにサラッとした汗なら問題なしです。

首を冷やすなどの一時的な対処で汗が治まり、メイク落ちも少ないです。その一方で注意したいのはドロドロの汗です。

顔汗のファクターには多汗症や肥満、ストレスなどがありますが、いずれの場合も汗の種類を確認してください。

Copyright (c) 2014 顔汗を抑える方法 All rights reserved.