×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

顔汗を抑える方法

顔汗を抑える方法を知る為の情報を求めているなら、顔汗を抑える方法に関連した情報が見られるこのウェブサイトを閲覧してみてください。あなたが知らなかった顔汗を抑える方法の情報を、どこよりもきちんと見ていただくことができるはずです。
トップページ > 顔汗を改善しようと考えているので
ページの先頭へ

顔汗を改善しようと考えているのであ

顔汗を改善しようと考えているのであれば、汗をしっかり見ておく必要があります。状態の良い汗とはサラサラで流れるような汗で、顔汗の場合もそんな汗であれば言うことありません。それは拭き取ったり簡単な方法で対処でき、化粧直しも最小限で済むからです。気をつけたいのが粘度の高い汗です。

顔汗の原因には多汗症や肥満、食生活などがありますが、どんな時も汗の粘度などを確かめるべきです。

止めたいのは顔汗ではなく、汗を痒くなったりするのが本当に困ります。

ストレスによる顔汗や更年期の顔汗に、ツボを刺激したり、脇を圧迫したり、様々な対策はあります。

でも、急に襲ってくる汗にただ、タオルで拭くしかありません。

最近、芸能人の間で、「汗をかかなくなる?」「汗で肌が赤くならなくなった」と顔汗専用ジェル「サラフェ」が人気を博しています。

驚くことに、汗自体にはほとんどニオイがありません。脇汗もかきはじめはニオイません。だけど、汗が出てケアを怠り時間が過ぎると、脇汗が酸化したり細菌に分解され、それが原因菌に変化して、腋臭のニオイや汗の匂いを発するようになります。

さらに、脇汗が多量になると汗を分解する細菌が繁殖しやすい環境になるため、対策しないままでいると手の施しようのないことになります。

暑い時期やスポーツをしたときの汗のニオイが気になるのはそのせいです。汗腺の種類には『エクリン腺』と『アポクリン腺』の2つがあります。

体中に存在する『エクリン腺』から分泌する汗は、9割が水状であることから、サラっとしてニオイが出にくい汗です。 緊迫状態や辛いものを食べた時に手や足裏、脇などにかく汗は、このエクリン腺から分泌しています。汗が大量に出る「多汗症」もエクリン腺からの汗が原因です。

思春期に脇下や陰部などに生育する『アポクリン腺』の汗も、かいた直後はまずニオイはしません。

でも、ケアしないで時間が過ぎると常在菌が汗を分解して、「ワキガ」特有のニオイを発生します。そのうえ、色素成分含有するため、黄ばみや汗ジミになってしまいます。指圧バンドを胸の上部に巻いて、圧迫する方式です。この現象は「半側発汗」という理論で、圧迫されている側の汗の量を減らして、逆側の汗の量を増やすことが出来ます。

つまり、顔汗やわき汗を少なくなる一方で、汗止めバンドより下の部分が汗をかくということです。顔汗を止めるための対症療法なりますが、女優の方も実践している良く効く顔汗を止める方法なので、ぜひ一度ためしてみるのはいかがでしょうか?

Copyright (c) 2014 顔汗を抑える方法 All rights reserved.