×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

顔汗を抑える方法

顔汗を抑える方法を知る為の情報を求めているなら、顔汗を抑える方法に関連した情報が見られるこのウェブサイトを閲覧してみてください。あなたが知らなかった顔汗を抑える方法の情報を、どこよりもきちんと見ていただくことができるはずです。
トップページ > 指圧バンドを胸部上側に巻きつけて、圧迫する方法で
ページの先頭へ

指圧バンドを胸部上側に巻きつけて、圧迫

指圧バンドを胸部上側に巻きつけて、圧迫する方法です。

これは「半側発汗」という原理で、押さえこまれている方の顔汗の分量を減らして、逆側の汗の量を増やすことが出来ます。つまり、顔汗やわき汗を少なくなる一方で、指圧ベルトから下のエリアが発汗するということです。顔汗を止めるための対症療法なりますが、舞妓さんも実践している素早い効果の顔汗を止める方法なので、できるだけやってみてください。汗を出す汗腺には『エクリン腺』と『アポクリン腺』の2種類があります。ほぼ全身に存在する『エクリン腺』から出る汗は、9割強が水の成分なので、サラリとしていて臭いにくい汗です。

緊張した時や刺激物を食べた時に手の平や足裏、脇などのエクリン腺から汗が出ています。汗が大量に出る「多汗症」もエクリン腺からの汗が原因です。

思春期に脇や外陰部など、特定の部位に発達する『アポクリン腺』の汗も、かいた直後はまずニオイはしません。ただし、きれいにしないままでいると肌の細菌が汗を分解して、脇汗特有の臭いを発生します。

加えて、色素成分が脇汗に含まれるため、黄ばみの原因になります。

顔汗の克服を考えているのであれば、汗をしっかり見ておく必要があります。

健康な汗とはサラサラで流れるような汗で、顔汗も同じようにサラッとした汗なら問題なしです。

それは拭き取ったり簡単な方法で対処でき、お化粧落ちも限られるからです。

反面、ドロドロの汗は気をつけなければいけません。

顔汗のファクターには多汗症や肥満、ホルモンバランスの乱れなどがありますが、どんな場合も汗の具合を確認することが重要です。

止めたいのは顔汗ではなく、「汗で顔がかゆい」「顔汗止める薬が欲しい」と思った人も多いはず!ホットフラッシュによる発汗やストレス発汗に、首や脇の下を冷やしたり、様々な対策はあります。

ただ、前触れもなく出る顔汗に、即座に対応できないのが悩ましいところです。

今、ヘアメイクさんやモデルの間で顔汗や痒みが止まったと、顔汗専用制汗剤「サラフェ」が話題にのぼっています。

基本的に、汗そのものにはほぼニオイがありません。

そう、におわないのは脇汗も一緒です。でも、汗をかいてケアしないまま時間が経つと、脇汗が衣類の細菌を分解し、それがニオイの元となり、汗臭いニオイや、ワキガのニオイを発するようになるのです。さらに、汗の量が多くなると汗を分解する細菌が増殖しやすい環境になるため、対策しないままでいると手の施しようのないことになります。

夏やスポーツをした時の汗のにおいが気になるのはそのためです。

Copyright (c) 2014 顔汗を抑える方法 All rights reserved.